プレビューモード

【潮7月号の読みどころ】民衆こそ王者――池田大作とその時代

連載ドキュメンタリー企画 
民衆こそ王者――池田大作とその時代 「魂の独立宣言」篇(1

◎記事のポイント
1990年に表面化した「第二次宗門事件」。日蓮正宗は〝衣の権威〟を振りかざして池田大作第三代会長や創価学会をつぶしにかかった。今号より、創価の師弟が切り開いた「人間のための宗教」の歴史を辿る。


********************

こちらの記事も読まれています