プレビューモード

【潮7月号の読みどころ】民衆こそ王者――池田大作とその時代

1970年6月、池田大作SGI(創価学会インタナショナル)会長は箱根の研修所で子どもたちと語り合います。
池田SGI会長は揺るがぬ期待を胸に、子どもたちの背景を思いながら、励ましを送っていきました。

『潮』2023年7月号に掲載された「民衆こそ王者――池田大作とその時代 希望をつなぐ人篇(24)」を一部抜粋してご紹介します。

**********