プレビューモード

「民衆こそ王者」〈識者の声〉篇 名越康文氏

貧しくとも、病や障害があろうとも、世間から忌み嫌われる身であろうとも、すべての人に仏性が具わっている―― 池田大作SGI(創価学会インタナショナル)会長は、あらゆる人々に寄り添い、励ましつづけてきた。その一貫した行動と哲学を識者はどう見るのか。 月刊『潮』2024年6月号に掲載された「識者の声」を潮プラス上で転載します。

※会員限定コンテンツになります。
※会員登録は無料です。

********************

こちらの記事も読まれています